情報収集術とは?コツや実際の効率化方法を紹介!

WordPressノウハウ
スポンサーリンク

情報収集について

情報収集は現代人にはなくてはならないスキルの1つです。


どのようにすれば良いのか分からない人も多いんではないでしょうか?

例えば、お気に入りのサイトをブクマする方法もありますよね。


ただ、自分からイチイチ調べるのは少しめんどくさいですよね…



めんどくさがりの私にとっては非効率すぎで…ちょっと無理です。

今回は現代を生き抜く術として情報収集でおすすめなものを紹介します。



目的やコツ、注意点についても書いてみましたのでご覧ください。



km155678402912131212338 WordPressノウハウ
Webラボ

ブログやニュースも自動的に取得できるのでおすすめだよ!

情報収集の目的

情報収集は何のために必要でしょうか?


ビジネスマンだと実務で商談や業界分析など役に立つことがありますよね!


その他にも自分自身の健康のことや趣味のことなどもあります。


例えばGotoトラベルやお得情報は知っているのと知らないのでは雲泥の差ですよね。


情報収集が生活の質にも影響を与えるようになってきました。


情報収集はビジネスに必要な能力

今の時代は目まぐるしくビジネスが変わります。


少し昔まえあったサービスがすぐになくなってしまうことも多いでしょう。


会社務めでもフリーランスの人でもスキルアップするには情報収集の能力が必須です。


他社やライバルと差を付けるためにも効率的に情報収集するように心がけましょう。

情報収集の効率化コツ

情報収集を効率化するためにはいくつかポイントがあります。



  • SNSを活用する
  • 情報収集アプリを使う
  • 収集のチャネル(経路)を複数持つ



Twitterやinstagramなどは必須の時代になってきました。


情報収集に特化したアプリも持っていた方が絶対に良いです。


また、情報収集するためのチャネル(経路)を複数持つことでより敏感に反応できます。

情報収集の注意点

情報をただ集めるだけでは意味のないことです。


情報を集めた上でTwitterやブログなどで発信する良いですね。


アウトプットもインプットも同時にするのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

情報収集の方法

それでは実際に私がしている情報収集の方法をいくつか見ていきましょう。


Googleアラートでニュース情報収集

こちらは知っている人ももしかするといるかも知れません。

1つ目はGoogleが提供しているGoogleアラートです。

特定のニュースが更新されるとメール通知してくれます。


例えば嵐などのキーワードを設定しておきます。


すると嵐に関連するニュースが自動収集できます。

ピックアップされたニュースはこんな感じです。

picture_pc_89436276dc1e09ef6049012e9e1881a6 WordPressノウハウ



日付指定・言語設定なども可能

picture_pc_d935f81fbe4d4c0d92d909d69cd5694e WordPressノウハウ

Googleアラートで設定できる項目


  • 日付指定
  • 言語設定
  • 通知するニュース件数
  • 通知頻度
    ソースなど



上記のような項目も細かく設定することができます。


Googleアカウント持っている人は是非設定してみてくださいね。

Feedly(RSS)アプリ

RSSって聞いたことがある人も多いかもしれませんね。



RSSはReally Simple Syndicationの省略です。


情報更新したときに配信するサービス(技術)のことです。


便利そうだけど使ってない人が大半なイメージです。


今回を機会に使ってみましょう!

これを知っているかいなかで全然情報収集能力が変わってきますよ。


FeedlyはWebブラウザでも使えますし、アプリでも使えます。

Feedlyアプリの機能

picture_pc_aff03d05fdb6fb1fb1ec2ee43e018657 WordPressノウハウ
  • ・サイトが更新されたら自動収集
    ・カテゴリー別にサイト管理
    ・後で読む機能(Read later)
    ・好きなサイトを検索して追加

主に上記の機能があります。

左上には今日更新されたブログを整理してくれていて、自分がマークを付けたのはRead laterで読み直しができます。

アフィリエイトや英語などでカテゴリー別に分けておくと情報整理できますし、変な脱線もしなくなります。

URLを入れて特定のサイトを追加することもできます。

picture_pc_fc39d02fcaec2a59542aad68bc1f97aa WordPressノウハウ



英語などのワードを入れると人気サイトを提案してくれるすぐれもの。

とりあえず追加してみて、あとで要らなくなったら解除がおすすめですよ。

picture_pc_368d3a6ebefc610b7df476e0644698fe WordPressノウハウ



オレンジが多いですが、サイトでよく見かけるのはオレンジのマークです。



良ければ私のサイトも追加してみてくださいね!



Twitterプッシュ通知機能

picture_pc_19dba1adb48d0ea164dc49314a4486a8 WordPressノウハウ

ツイートされたときに通知するのをプッシュ通知と言います

Twitterで誰かをフォローするとプッシュ通知することができます。

今はfollowingの左側にベルのマークがありますが、クリックすると通知されます。

アプリの機能としてもありますが、ブラウザの機能としてもありますよ。

タイムラインはあれていて見返すのが大変でも、お気に入りのユーザからは通知くるのでおすすめです。

Twitterユーザ管理機能(リスト)

picture_pc_08ef0337e02f7dfbdcbee4a2f39881e4 WordPressノウハウ
picture_pc_90edaf6d04028087823dfbeb0fced8b2 WordPressノウハウ

Twitterには標準でリスト機能というのが備わっています。

これは相手をフォローしていなくてもカテゴリー分けてリスト化しておけるので便利です。



これで相手にバレずに情報収集できます。

リスト自体を公開と非公開の選択ができます。


公開にすると誰からも見えて相手にも通知がいってしまうので注意しましょう。


非公開だと通知行かないので大丈夫です。

リストの中では普通のタイムラインと同じようにツイートを見ることが出来ます。

picture_pc_640bfaff6a2434c9959da4eab2d97b5c WordPressノウハウ



IFTTT アプリ・サービス連携サービス

IFTTTはアプリやサービスを自由に連携できるサービスです。

1.なにかやったら、2.何かをする


といった基本的な動作をします。


ただ、色々な組み合わせができるので奥が深いサービスです。


例えば



  1. 自分がツイートをいいねしたら
  2. そのツイートの画像を自分でツイートする



こういった一連の連携方法は自作もできますし、もともとあるものから選ぶことも出来ます。

使い方は無数にあるので気になったものは適宜調べるのがおすすめですよ。

ちなみにTwitter関連で調べてみると…

picture_pc_b3170df1cf79cb87a0cfe2cf69b909e7 WordPressノウハウ


上記のようなInstagramやfacebookと連携した方法も見つかりました。

  • FacebookとTwitterのプロフ画像を同期する
  • 先程のRSSでサイト更新情報を受け取ったら、ツイートする



などなど、IFTTTの可能性は無限大です。

使い方が難しかったら、気軽にTwitterのDMなどでご相談下さいね!

タイトルとURLをコピーしました