競合分析の目的やメリットとは?

SEO対策集客化

そもそも競合サイト分析がなぜ必要か?

業界のマーケティング分析に役立つ

Webサイトは集客をするのものそうですし、企業ではマーケティングにも役立つ存在ですよね。



みんな重要なのはわかっているのですが、上手く使いこなせていないのが現状です。




ホームページはWeb上に公開すれば24時間誰でもアクセスできる大変便利なものです。


SEO対策集客化  競合分析の目的やメリットとは?
Webラボ

公開されている情報は無料ですのでどんどん分析していきましょう!


Webにあるものは分析が簡単にできるデジタル媒体

当たり前ですが、Web上にあるものは全てデジタル媒体です。



紙で企業に保管されているものと違います。



こういった公開されている企業情報を詳細分析することで



競合他社のストラテジーやマーケティング術を知るキッカケになることが多いです。



これはブログ界隈にも同じことが言えますし、他業種でも同じです。

複数の競合他社を分析するメリット

  • 精度を向上することができる
  • 様々なマーケティング方法を学ぶことができる
  • 有用なマーケティング方法を取捨選択できる




その他にもサイトのコンテンツだけでなく、ブログのアクセス数分析もかなり有用です。


マーケティングからユーザの考えやニーズの把握へ

サイトを色々と分析した上で傾向を見ると、ユーザの考えていることやニーズを把握のヒントになるでしょう。



通常であれば、市場調査するためにマーケティング調査会社などに多額の調査費を捻出します。



こっちのほうが安心には思えますが、精度はどの程度あるのでしょうか?



企業によってあたりはずれが大きいかもれしれませんね。



それに比べてホームページはWeb上の公開情報です。



これを分析することで自社のスキルにもなりますし、費用もあまりかかりません。


その上、貴重な情報が眠っている可能性も高いです。



サイトのコンテンツ作りに役立つ

Webサイトの競合分析は自分のサイトのコンテンツ作りにも役立ちます。



魅力的で上位を占める競合他社のWebサイトは貴重なコンテンツ材料でしょう。



インターネットの世界は果てしないです。



1サイトでも莫大な量の情報がありますが



複数会社まで考慮すると消化しきれないほどのコンテンツがあります。



自分のサイトがユーザに選ばれるために

こういった中で自分たちのサイトも最終的にはユーザへアクセスされるサイトを目指さなければなりません。


ターゲットとなるユーザにアクセスしてもらうのは簡単なことではありません。


なぜならば、ユーザに競合他社よりも充実していて良質なコンテンツを提供する必要があります。


検索エンジンで検索結果上位に表示されていれば、より見つけられやすくなるもでしょう。



そういった、ユーザが自分のサイトにたどりつくまでにはユーザの行動経路を分析する必要があります。


その手助けとしても競合他社のホームページがどういった経路でユーザを確保しているか分析するのも1つでしょう。



そして、競合他社のWebサイトの中でもどういったコンテンツがユーザに気に入られているのか。



情報収集した上で、対策をとらなければなりません。


競合ビジネスのユーザに詳しくなる

分析方法によっては、競合他社のWebサイトに訪れている顧客属性を把握することもできます。



顧客属性とは主に男女といった性別から始まり、年齢や職業などの個人情報です。



こういった情報を取得するのでさえ莫大な時間と費用をマーケティング会社へ捻出する必要があるでしょう。




費用はかさむばかりです…




競合サイト分析はもっと手軽

それよりももっと少ない労力で競合のユーザや潜在ユーザの属性を知ることができた方が良いのではあないでしょうか?


そういった分析はユーザーがどのようなSEOの検索キーワードで競合他社のWebサイトにアクセスしているのか知ることも1つです。


そうすることで、ユーザが困っていることや、サービスに何を望んでいるかを知ることができるからです。


競合サイトのタイトルとURLを一括取得ツール

競合サイト分析の1つにブログの分析があります。



企業でもブログを公開していることが最近多くなって来たのでこういったところから分析の糸口にするのもいいでしょう。



ブログには競合他社が集客したいと考えているSEOキーワードや内容が散りばめられていますので、かなり有益です。



まずはブログタイトルとURLを整理しよう

ブログ分析をするにあたって、ブログタイトルとURLを揃えるのはかなり良い手です。


ブログタイトルはブログを要約したものなのでそれを見るだけで分析の理解に役立ちます。


その上でコンテンツはしっかりと見るようにしましょう。



そのため、他サイトのブログタイトルとURLが抽出できるとかなり有益ですよね。


今回はそのツールをご紹介しますね。



Screaming Frog SEO Spider(競合他社分析ツール)

SEO対策集客化  競合分析の目的やメリットとは?

Screaming Frog SEO Spiderは内部リンクや外部リンクから、ディスクリプションやメタキーワードなどサイトの概要を知るにはかなり有益なツールです。


ブラウザアプリではなく、デスクトップ上で起動できるものです。


無料版では500件ほどしか情報取得はできないのですが、よほど大規模でなければこちらでことが足ります。


一回に500件の制限なので、他社でも複数回の情報取得は可能です。


SEO対策集客化  競合分析の目的やメリットとは?
Webラボ

このアプリについては下記のブログがおすすめ!

Screaming Frog SEO Spiderの使い方|競合分析ツール



タイトルとURLをコピーしました