Subtitles for Language Learningの使い方|PrimeVideoで英語学習効率化

Subtitles for Language Learning エンジニア論
スポンサーリンク

Prime Videoで翻訳を見ながら英語学習可能

Prime Videoで英語学習しようとすると


今までは英語翻訳を片手にするしかありませんでした。



今回は格段に英語学習が捗るSubtitles for Language Learning(LL)のご紹介です。



ビデオの速度変化や字幕の意味も表示できる優れものです!


これが無料で使えるのですから驚きです。


さて、実際にダウンロードして解説していきますね。


km155678402912131212338 エンジニア論
Webラボ

有料英語教材なんて必要ないくらいよく出来ています!!

スポンサーリンク

Subtitles for Language Learningの使い方

Subtitles for Language Learningのダウンロード

image-29 エンジニア論

これはChromeの拡張機能ですのでChromeブラウザにインストールする必要があります。


Subtitles for Language Learningの公式サイトに飛びます。


そして、Chrome Web Storeのマークをクリックしましょう。


飛んだ先でchromeに追加を押せばOKです。

初期設定でOK:Amazonや母国語の選択画面

image-30 エンジニア論

Chromeにインストールするとポップアップが上がってきます。


これはSubtitles for Language Learningの初期設定画面です。


  • 使用中のAmazon
  • 母国語
  • 勉強したい言語


上記を選択します。

その上でAccept the terms and Saveで次の画面に行きましょう。



実は多言語学習できるSubtitles for Language Learning

英語学習で話して来ましたが、実は他の言語も学習可能です。


これはスクリプト(字幕)と映画やドラマの提供言語によって変わります。


公式サイトでは対応言語が書かれていました。


おそらく、拡張機能そのもの対応言語だと思いますがかなりの数があります。

Subtitles for Language Learningの対応言語リスト

Afrikaans (Afrikaans)

Albanian (Gjuha shqipe)

Arabic (العربية)

Armenian (Հայերեն)

Azerbaijani (Azərbaycan dili)

Basque (euskara)

Belarusian (беларуская мова)

Bengali (বাংলা)

Bosnian (bosanski jezik)

Bulgarian (български език)

Catalan (català,valencià)

Chinese (Simplified (中文))

Chinese (Traditional (漢語))

Croatian (hrvatski)

Czech (čeština)

Danish (dansk)

Dutch (Nederlands)

English (English)

Esperanto (Esperanto)

Estonian (eesti keel)

Finnish (suomi)

French (français)

Galician (galego)

Georgian (ქართული)

German (Deutsch)

Greek (ελληνικά)

Hebrew (עברית)

Hindi (हिन्दी)

Hungarian (magyar)

Icelandic (íslenska)

Igbo (asụsụ Igbo)

Indonesian (Bahasa Indonesia)

Irish (Gaeilge)

Italian (Italiano)

Japanese (日本語)

Kannada (ಕನ್ನಡ)

Kazakh (Қазақ тілі)

Khmer (ភាសាខ្មែរ)

Korean (한국어 (韓國語))

Kurdish (Kurdî)

Latvian (latviešu)

Lithuanian (lietuvių)

Luxembourgish (Lëtzebuergesch)

Macedonian (македонски јазик)

Malay (bahasa)

Malayalam (മലയാളം)

Mongolian (Монгол хэл)

Myanmar (Burmese (မြန်မာဘာသာ)

Nepali (नेपाली भाषा)

Norwegian (norsk)

Odia (Oriya (ଓଡ଼ିଆ)

Persian (فارسی)

Polish (język polski)

Portuguese (Brazil (português)

Portuguese (Portugal (português)

Romanian (limba română)

Russian (русский язык)

Scots Gaelic (Gàidhlig)

Serbian (српски језик)

Sindhi (सिन्धी)

Sinhala (Sinhalese (සිංහල)

Slovak (slovenčina)

Slovenian (slovenščina)

Somali (af Soomaali)

Spanish(Spain (Español (España))

Spanish(Latin America (Español (Latinoamérica))

Swahili (Kiswahili)

Swedish (svenska)

Tagalog (Filipino (Wikang Tagalog)

Tamil (தமிழ்)

Tatar (татарча)

Telugu (తెలుగు)

Thai (ภาษาไทย)

Turkish (Türkçe)

Turkmen (türkmençe)

Ukrainian (українська мова)

Urdu (اردو)

Vietnamese (Tiếng Việt)

Welsh (Cymraeg)

https://www.subtitlesfll.com/ja


これだけの言語に対応しています!


日本のAmazonに加入しているならば提供されているのは基本的に英語か日本の音声かと思います。


もしかすると他言語で提供されているのがあれば、それも学習できますね!


Subtitles for LLをクリックして映画を視聴

image-31 エンジニア論

拡張機能を有効化するとSubtilte for LL(Language Learning)のボタンが表示されるようになります。


これをクリックして視聴画面に移動しましょう。

Subtitles for Language Learningの機能

image-32 エンジニア論

再生速度変更・字幕の位置変更

image-28 エンジニア論

Prime Videoの速度調整までできます!


ただ、スクリプトを映画と同時に流すだけでもスゴイのに再生速度速度も変更できます。


ほかの英語学習教材と遜色ない感じです。

字幕の表示:2箇所

image-32 エンジニア論

これは字幕版の映画です。

日本語タイトルのしたに英語が挿入されていました。


見にくい場合は前述の設定で表示位置を変更しましょう!


翻訳機能

image-29 エンジニア論

字幕は映像にも挿入できますが、画面の横にも表示されています。


音楽プレイヤーのマークを押すとそのフレーズの部分まで飛ぶことが出来ますよ!


それに加えて単語をマウスオーバーすると…単語の意味が表示される!


単語によって精度にバラツキはありますが、意味の把握としては十分でしょう。


スポンサーリンク

エンジニアにも必須の英語力

とても良い拡張機能なので今回はご紹介させていただきました!


エンジニアにも英語は必須になりつつあります。


どんどん英語漬けでワンランク上を目指しましょう😁








タイトルとURLをコピーしました