【ココナラ】ヘッダーや出品サービスの対応画像サイズ・形式一覧

ココナラ使い方収益化
スポンサーリンク

画像を作成する際にはサイズや形式に注意して

ココナラでプロフィール画像やヘッダー画像など出品のために用意することが多いと思います。


そうした際にまず確かめて置くのがプロフィールやヘッダーに対応している画像サイズです。


画像サイズをしっかりと把握していないで、作成すると見切れてしまうこともあります。


見栄えが悪くなるだけでなく、サービスの印象も変わってくるためしっかりと把握した上で作成しましょう。


それでは1つ1つプロフィール・ヘッダー・出品サービスの画像サイズやフォーマットを見ていきましょう!



km155678402912131212338 ココナラ使い方収益化
Webラボ

ココナラでプラチナのWebラボが解説していきます❗

他の記事も書いてるので要チェック✨

ココナラまとめ:ココナラの使い方|出品登録や集客から収益化までの完全ロードマップ

seo714-120x68 ココナラ使い方収益化
【ココナラ】パスワード忘れなどでログインできない場合の対処法
seo666-120x68 ココナラ使い方収益化
【ココナラ】ひどい評判・口コミの実態をプラチナ出品者が語る
seo678-120x68 ココナラ使い方収益化
【ココナラ】プロ仕様に仕上げるヘッダー(カバー)画像の作り方
seo854-120x68 ココナラ使い方収益化
【ココナラ】ヘッダーや出品サービスの対応画像サイズ・形式一覧
seo862-120x68 ココナラ使い方収益化
【ココナラ】プロフィール画像の作り方|サイズやおすすめ作成ツール



スポンサーリンク

ココナラの画像対応サイズ一覧

ココナラのプロフィール画像対応サイズ:182x182px以上

image-58 ココナラ使い方収益化

ココナラのプロフィール画像の対応サイズは182x182px以上です。


182px以上の正方形画像であれば対応しているようです。


ココナラのプロフィール画像はアイコンになるためしっかりと見きれないように作成しましょう。


正方形でアップロードしますが、実際にアイコンになると四隅が丸で切り取られてしまいます。


その点注意して作成したほうが良いです。


ココナラの出品サービス画像対応サイズ:最大1220×1240px

サービス画像サイズは少し注意が必要です。


PC表示の場合、下記のカテゴリーのみ最大1220x1240pxで表示されます。

  • 「似顔絵・イラスト・漫画」
  • 「デザイン」
  • 「動画・写真・画像」
  • 「Webサイト制作・Webデザイン」

逆に大きいサイズの場合は画像が縮小されてしまいますので注意です。



上記以外の出品カテゴリーの場合は6:5=横:縦の比率で画像サイズで作成して下さいね。

いずれにしても、縁に文字などを載せると環境によって見切れる可能性があるので注意して下さい。

プロフィール・出品サービスの画像形式と容量

ココナラでプロフィール・出品サービスに対応している画像形式です。


アップロード画像の対応形式は下記の3つになります。

  • jpeg
  • png
  • gif

gifも対応していますが、アニメーション機能は使えないためjpegかpngで作成するのが無難ですね。


ほとんど超えることはないとは思いますが容量についても補足です。

ココナラでのアップロードできる画像容量は最大100MBまでとなっています。



環境によってはスマホなどからアップロードが出来ないようです。


パソコンが無難ですのでパソコンから作業するようにしましょう。

ココナラのポートフォリオ画像対応サイズ:1200×1200px

ココナラのポートフォリオ画像は1200x1200pxサイズです。


ポートフォリオの場合はアップロード容量が4MBになっているため注意です。


容量が超えた場合は4MBに圧縮されて表示される仕様になっています。


ココナラのカバー(ヘッダー)画像対応サイズ:1280x420px

ココナラのカバー(ヘッダー)の対応画像サイズは1280x420pxです。


上記が推奨値ですが、それ以上のサイズの画像も一応アップロード可能です。


大きすぎても2560×840pxで自動的にトリミングされる仕様になっています。



タイトルとURLをコピーしました